ソフトを起動しようとすると指定されたデバイス、パスまたはファイルにアクセスできません。これらに項目にアクセスするための適切なアクセス許可がない可能性があります。というメッセージが表示されて、ソフトが起動することができない場合の対処方法を書いていきます。

「(略)適切なアクセス権がない可能性があります」の原因は?

 

このメッセージが表示された原因はWindows側の設定ではなく、インストールされているセキュリティソフトに理由がある可能性があります。

 

セキュリティソフトは、代表的な名前を挙げればノートンウイルスバスターマカフィーカスペルスキーなどがあります。

 

どれもウイルスやスパイウェア、新しい言葉なら”悪意あるソフト”マルウェアからパソコンを守るためにインストールされ常駐して常にパソコンのバックグラウンドで動いています。

 

このセキュリティソフトには不審なソフトの動作を監視して、それらの動作に制限をしたり、起動を出来ないようにする機能がついてます。

 

例のメッセージはこのソフトの動作を監視する機能が悪さをしていると思われます。

 

目次に戻る

正常にソフトを起動させる方法

例のメッセージを表示させることなく、ソフトを正常に起動させるにはセキュリティソフトの設定を変更する必要があります。

 

どのセキュリティソフトがどんな機能を持っているのかがよくわからないので、一律にどこをどうすればと言うアドバイスが出来ません。

 

インストールされているセキュリティソフトの販売元の解説ページやサポートなどを利用して、ソフトの動作を監視するような機能が無いかを確認して、設定を変更したり停止したりする方法を確認してください。

 

目次に戻る